• maedahirotake

ラグビーワールドカップ(フォーサイト掲載ワールドカップ期間中無料記事)


著名な映画監督で親しい友人でもあるレヴァン・コグアシュヴィリとともに、ジョージア・ラグビーについての小文を先日『フォーサイト』に寄稿しました。

「実は「ラグビー大国」ジョージアは「W杯」のダークホースとなるか」

https://www.fsight.jp/articles/-/45801

文中にも書いたように主力のソソ・マティアシュヴィリは両親ともによく知っているので、その意味でも感慨深いです。

先日トビリシで行われたスコットランド戦では二試合とも大差で負けてしまいましたが、是非立て直して日本での活躍を期待したいと思います。

なお、記事はワールドカップ期間は無料でお読みいただけます。

#スポーツ

19回の閲覧

© 2020 Hirotake Maeda, all rights reserved.